モテブログ

ハロウィンのイベントでナンパを成功させてお持ち帰りする方法

まいどです!只野助兵衛です!

いよいよ日本最大級のコスプレイベントであるハロウィンの時期ですね

多くの男女が仮装して渋谷やアメ村でワイワイして楽しんでるイメージですが

コスプレ女子は神!レベルにかわいいですよね(笑)

コスプレしている女子はなんだかパリピのオーラが出てるので、なかなか声を掛けることができないと悩んでいる男性は多いと思います。

私、只野助兵衛も実はパリピが苦手でハロウィンで苦戦しまくっていました。

しかし、コスプレ女子が大好きな只野助兵衛はタダでは転びません!何度も声掛け(ナンパ)をチャレンジして成功することができた秘訣を教えます!

この記事を読めば、あなたも必ず、ハロウィンでコスプレ女子と仲良くできるので、ぜひ実践してみて下さい。

コスプレ女子と出会うのはコチラから

ハロウィンの事前準備から

まずは事前準備が必要です。何事にも事前準備が8割決まると言われています。

安心して下さい。実はハロウィンではナンパが成功しやすいのです!

その理由はなぜか。

ハロウィンは「祭り(イベント)」というパーティ認識が強く、全員が浮かれています(良い意味で)

ストリートのナンパでは無視されることが当然ですが、ハロウィンではお互いが「仮装」しあっているので、「仲間意識」が生まれやすく、またコスプレキャラが同じマンガキャラの場合、簡単にコラボができてしまいます。

つまり友達になりやすく、いきなり友達感覚でコミュニケーションが取れるので、数打てば必ず連絡先はゲットできるでしょう。

準備が整ったら8割はナンパ成功できるので、事前準備を説明します。

仮装は目立ってなんぼ

仮装は目立ってなんぼの仮装をしてください。

可愛い女子
可愛い女子
キャー!すご~い!写真一緒に撮って下さ~い♡

↑↑↑ここまで言わせることができたらもう勝ちパターンです↑↑↑

写真を一緒に撮って欲しいくらいに「クオリティ」が高かったり、界隈で話題になれるくらい「目立つ」仮装ができれば相手から声が掛かってきます。

しかし、人気のある他のメンズとかぶってしまう仮装は辞めましょう。

スパイダーマンや今年話題となったジョーカーなんてダダ被りでしょう。

そこで他人と被らないであろう提案仮装はこちら

  • ラグビー日本代表のスクラム(スクラムキャラ作らなければならない)
  • ラグビー日本代表の中島イシレリ(ダウンタウンの松ちゃんの方とボケる)
  • 令和天皇
  • 食べ物(例:たこ焼き)やビール瓶(イジられ目的)タピオカなど

ここはセンスが問われますが、無理にボケに走らなくても良いです。

仮に他人と被りそうなコスプレでも「クオリティ」が高ければ問題ありません。

ハロウィンメイクにこだわることもポイントが高いです

露出系の仮装は辞めよう

筋肉を見せようとして上半身裸のキャラ(北斗の拳:ケンシロウなど)の仮装をするのは辞めましょう。

筋肉を見せつけたい気持ちも分かりますが、あまり気持ちよいものではありません。

一部の女性は筋肉が好きですが、ハロウィンに適した仮装を心がけましょう。

露出度の高い仮装は女性の特権です。男性の露出は不要です。

ハロウィン当日の夜は肌寒い

先ほど申し上げた通り、仮装の露出は女性の特権です。

ハロウィン時期にはここぞとばかりにコスプレを楽しむのが日本人の習慣です。

ここぞとばかりに露出度が高いコスプレを楽しむ女子が多いので、バニーガールやスカートの短いゾンビ看護婦、セーラームーンなど露出が高いコスプレをしてる子をよく見ます。

しかし、ハロウィン時期は10月31日なので夜は肌寒いので、「この人は!」というターゲットが寒がっていたら、そっと、さりげなくホッカイロや上着を渡してあげると好感度UP。

かならず連絡先は交換できるでしょう。

ここでのポイントはさりげなく!です。

相手のコスプレはチェックする。できればイジる

仮装パーティですから、ターゲット相手のコスプレは必ずチェックして下さい。

そして似合っているのであれば「○○のコスプレめっちゃ似合ってる!」と褒めてやって下さい。

二言目にはそのコスプレをイジってください。

これはトークが上手い男性なら得意だと思いますが、相手のコスプレや印象をイジった方がナンパしやすいです。

  • 看護婦のコスプレなら→入院するから注射して欲しい!
  • バイオハザードの主人公なら→俺がゾンビになるから撃って(笑)
  • 魔女のコスプレなら→魔法をかけて!
  • 眼帯コスプレなら→目どうかしたん?(笑)

こんな感じで相手のコスプレをイジるとここから会話が生まれるので、すぐに友達になれますよ。

コスプレ女子を見つけるサイトはコチラ

ハロウィンナンパには道具を使おう

普段ナンパする時に道具を使っていれば、「わざわざナンパする為に道具用意してるの?気持ち悪っ!」という流れになりますが、ハロウィンは特別です。

ハロウィンは仮装している者同士は親近感が沸きやすく、仲良くなりやすいです。

お互いがリンクする関連するコスプレ同士だと「奇遇だね~!記念に一緒に写真撮ろう~!」これだけでナンパが成立します。

写真を撮ってしまえば、「LINEで写真送るからID教えてよ」と一連の流れに持っていけます。もうこれで成功ですよね?

もし、あなたが仮想していなかったとしても、ナンパ道具があれば引っ掛けることが容易になるので(ハロウィンは特に引っかかりやすい)用意しておくことには間違いありません。

自撮り棒は必須

ハロウィンのコスプレ女子はほとんど持っていると思われる自撮り棒(セルカ棒)ですが、一緒に自撮りできるチャンスがあるかもしれないので、一つは持っておきたいところ。

”写真を撮ってLINEで送るね作戦”には必須のアイテムです。

写真にはこだわろう SONY Cyber-Shot DSC-QX10 スマホ用

これはスマホユーザー限定の商品で、スマホの外付けに一眼レフを付けて撮影するタイプ。

いくらスマホの画質が綺麗になったとしても、一眼レフカメラには勝てません。

別に写真にこだわってないとしても、SONY Cyber-Shot DSC-QX10を持っているだけで、「なにそれ?すごーい」となるので、「これで君のコスプレを撮ってあげるよ」からの

”写真を撮ってLINEで送るね作戦”を決行できます。

※外付けイメージ図

偽札の100万円札束

この商品を使うならリアルに銀行の封筒に入れておきましょう。そうすることでより”リアル”な札束となります。

あとはその封筒を「そのコスプレめっちゃかわいい!めっちゃ気に入った!これで飲みに行こう」と渡してください。

コスプレ女子があきれられたりするかもしれませんが、ナンパはキッカケが大事です。

このナンパをキッカケに本当に飲みに行けばいいんです。

チュッパチャップス

”Trick or Treat”

ハロウィンの真骨頂である”お菓子くれないとイタズラしちゃうぞ”

元々、ハロウィンでは子供にお菓子をあげる祭典でもありました。

「Trick or Treat!」と言いながら、女子にチュッパチャップスをあげましょう。

「どうしてチュッパチャップスくれるの?」と聞かれたら「ハロウィンだからだよ」と返事して、そこからナンパしましょう。

ハロウィンでナンパを狙う場所

ハロウィンは男女が仮想を楽しむ祭典ですが、基本的に楽しんでいる年齢層は若め。

若い男女を中心にムーブメントが起こっているので、若い男女が集まる場所を狙えばOKです。

つまり東京なら渋谷。大阪ならアメ村。

それ以外の狙い目ポイントを紹介しちゃう。出血大サービス♡

東京なら渋谷

渋谷のハロウィンは毎年ニュースに取り上げられていますが、今年はどうでしょうか。

渋谷の中心であるスクランブル交差点は人がごった返しているので、番号なんて聞けません。

ポイントはスクランブル交差点の外れや、中心街の外れで狙うと吉。

スクランブル交差点の人波が多いところでは番号も聞けませんし、お持ち帰りには不向きです。

大阪ならアメ村

大阪ならアメ村の三角公園付近ですが、こちらも渋谷のスクランブル交差点と同様。

三角公園付近は人でごった返しています。

しかし、渋谷ほどではないので、番号を聞こうと思えば聞ける余裕はあるかも。

オススメは東心斎橋方面の飲み屋街のコスプレ女子!

クラブ(踊る方)

若者の集まる場所と言えば「クラブ」でしょう。踊る方のクラブです。

クラブではハロウィンイベントに合せて10月下旬ごろからイベントが組まれています。

クラブでも俗に言う「ナンパ箱」「チャラ箱」と呼ばれるナンパで有名なクラブにしましょう。

渋谷なら「アトム」・「TK」 大阪なら「バンビ」・「ジラフ」 梅田なら「アウル」です。

普段の平日でさえ「お持ち帰りできるクラブ」として有名なのに、ハロウィンイベントならますますお持ち帰りできる確率がUPします。

ドン・キホーテのコスプレ売り場

ハロウィンが近づいてくるとドン・キホーテのコスプレ売り場に人が増えてきます。

ドン・キホーテは化粧品も売っているので女子に人気のあるショップですが、年々コスプレ衣装のシリーズも増えてきたので、ハロウィンの当日でさえ買って帰る人がいるくらいです。

そんなコスプレ衣装を買いに来た女子に声を掛けるのです。

「今年は魔女のコスプレするのー?」「それともゾンビナースするの?」

一緒に衣装を悩んであげるくらいまでいけばナンパ成功です。

休憩中の人、お一人様を狙う

ハロウィン当日は歩き疲れるので(特に女子はヒールを履いていることが多い)、中心街や道でナンパ成功できない場合は外れのコンビニや居酒屋を狙おう。

女子たちはよく休憩するので、ハロウィン当日は中心から外れの居酒屋やコンビニで休憩しています。

ハロウィンでは皆がお酒を飲んで酔っ払っているので声を掛けてもノリが良くてノッてくれます。

コンビニや居酒屋で休憩している女子を発見したら声を掛けてみましょう。

また、友達のドタキャンや理由があって一人で来ている人も意外と居ます。

そんなお一人様は心細く、仲間に入れてほしい寂しい想いをされているので、「よかったら一緒に遊びませんか?」と優しい声掛けをしてあげましょう。

疎外感を感じている、お一人様なら高確率で仲良くなれます。

コスプレ女子を見つけるのはコチラから

お持ち帰りするなら

仮装パーティーを楽しんでいる段階ではお持ち帰りは不可能です。

その理由は

  • せっかく苦労して仮装したのにメイクしたのに落とすのが大変
  • まだ楽しみたい
  • 友達がまだ居るので気まずい

ハロウィンパーティを楽しんでいるうちは女性をお持ち帰りすることは不可能です。

しかし、仮にナンパ成功したとして、居酒屋に行き、終電を逃した場合は話は別です。

早い段階でLINEを聞く

まずハロウィンイベントではガンガン数打つようにLINEを聞きましょう。

終電までの23時までが鉄則です。それを過ぎてしまうと女子たちは帰ってしまうので、普段なら迷ってしまう所を「ハロウィンだから。みんなノリいいから。」と自分を納得させて連絡先をガンガン聞きましょう。

断られても傷つく必要はありません。

なぜならその断った人とは「一生会うことはない。もしくは忘れる。」から大丈夫です。

LINEを聞くことは簡単です。必殺ワードは覚えてますでしょうか?

  • 写真を撮って「LINEで送るからID教えて」
  • お菓子を渡して「今日はハロウィンだからね。代わりにLINE教えて」
  • みんなで撮った写真を「LINEでまとめて上げとくからID教えて」
  • コスプレが同じキャラだったら「奇遇だね!記念写真撮ろうよ」

など、女性に「言い訳」を作ってあげるくらいの何か理由をつけてナンパすることが成功のコツです。

もちろんストレートにLINE聞くこともOKです。ストレートの方がカッコいい場合もあります。

ただし、注意としてはLINEを交換したとしても忘れられている可能性があるので、一緒に撮った写真を送ったり、自分の特徴やコスプレ衣装を伝えてLINEしましょう。

終電逃した組を狙う

お持ち帰りの鉄則です。「終電逃した人を狙う」です。

23時過ぎの終電逃した組のコスプレ女子は酔っ払っている人がほとんどなので、お持ち帰りできる確率は高くなります。

一人でいる女性を狙うのが一番手っ取り早いですが、ハロウィンではグループ行動になっていることが多いので、ここは男友達をタッグを組んで2対2のパターンで狙っていきましょう。

ハロウィンのイベントでナンパ成功する まとめ

仮装パーティーですから、まずはコスプレを楽しんでください。

コスプレ女子は普段の1.5割増しに可愛く見えるので浮かれまくりましょう。

普段道具を使ってナンパするのは気が引けるかもしれませんが、ハロウィンなら関係ありません。

ハロウィンは全員が浮かれていますし、仮装の仲間意識、お酒に酔っている状態なので高確率でLINEをゲットできるでしょう。

しかし、お持ち帰りとなるとレベルが高くなるかもしれません。

お持ち帰りするとなると終電後になるので、それまでLINEを聞けるだけ聞き出しましょうね。

お持ち帰りは23時以降からが勝負です。

別に無理にハロウィンイベントに行かなくてもハッピーメール(18禁)ワクワクメール(18禁)で女性と出会えますが、せっかくのイベントなので楽しみましょう。

ハロウィンパーティーを楽しんで、素敵な女性をゲットできることを祈っています。

コスプレ女子を見つけるにはコチラから

RELATED POST